teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:44/150 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

3月5日本選上映会のお知らせ

 投稿者:新・鎌倉映像フェスティバルメール  投稿日:2011年 2月 9日(水)10時18分55秒
  通報
  書き込み失礼いたします。
9月に作品募集のお願いを書きこみました、
新・鎌倉映像フェスティバルの入選作品上映会を
ご案内します。
当日は、審査員長:大林宣彦監督も来場、
上映全作品について講評の予定です。
鎌倉散策も兼ねて、ぜひご来場ください!
------------------------

新・鎌倉映像フェスティバル
■本選作品上映と講評・授賞式 <入場無料>
  3月5日(土)  会場:鎌倉生涯学習センターホール(鎌倉駅東口より徒歩3分)
    12時30分 開場
    午後1時~ 作品上映
    午後3時20分~ 審査員による講評と授賞式(午後5時終了予定)

 審査委員長:大林宣彦氏(映画作家)
 審査員:村山匡一郎氏(映画史研究家)
     大場正敏(鎌倉市川喜多映画記念館 総括責任者)

 賞:最優秀賞 賞金20万円 1作品
   優秀賞  賞金10万円 1作品
   佳作    賞金 5万円 2作品
   観客賞  商品券

 【上映17作品】
 『セピア色のとけい』きのしたがく
 『18歳の選択』北星学園余市高校 放送局
 『前略松尾様』橋本 邦一
 『ここに居る』横山 友果(神奈川県立上矢部高校)
 『雨の休日』金子 修
 『68億人』小早川 和香奈 (神奈川県立弥栄高)
 『夢~その後~』湘南台中学校文芸部
 『僕の見た海。』植田久貴
 『だるま、歩く』西谷龍二
 『国境の海に祈る』稚内北星学園大学中央大学
 『FACE TRIP』大野 祐輝
 『青いさざなみ』白田明日香
 『わたしゃ生涯自転車屋』筒井 俊明
 『強迫的な秩序についてのカエル』永迫 志乃
 『人間とは、何だろう』松本 晟也
 『夫婦散策』渡辺 實
 『こわくない。』沼田 友


 テーマ「人」のもと、日本全国から集まった約200作の応募作品の中から選ばれた17作品です。アニメーション、ドラマ、ドキュメンタリー・・・。この様々なジャンルの作品の中から、各賞が3月5日当日決定します。

 当日の来場者による観客賞も実施します。
 投票にぜひご参加ください!皆さまのご来場をお待ちしています!

http://www.kawakita-film.or.jp

 
 
》記事一覧表示

新着順:44/150 《前のページ | 次のページ》
/150