teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


映画チームフィルムフロンティア新メンバー募集!

 投稿者:映画チームフィルムフロンティアメール  投稿日:2011年12月21日(水)09時01分46秒
  長編映画撮影の為 オーディションをします

***********************

映画チーム フィルムフロンティア
メンバー募集!(キャスト・スタッフ)

***********************

『企画・概要』

タイトル:「月下夢幻譚」

制作総指揮:プリンセス天功(世界的イリュージョニスト)

監督・脚本:荻野欣士郎(モナコ国際映画祭で準グランプリ受賞)


***********************

『一緒に世界の映画祭に行きませんか』

まずは、2012年~2014年前半に短編映画の撮影をします。(30分×9本、基本毎週日曜日の撮影、7回の撮影で1本の作品となります)
2年半の撮影で実力をつけて行き、最終撮影まで残ることができたキャスト・スタッフと共に、2014年後半、国際映画祭出品作品となる長編映画の撮影をスタートさせます。


***********************

『長編映画の為のオーディションは、行いません』

長期に渡り、一緒に映画を作り上げる事が出来る、世界へ向かう意欲のある人を [今] 探しています。
相当先の話し…と思う方がいるかもしれませんが、クランクインする段階から準備をしていては間に合わないのです。

短編の撮影自体が [次のオーディションと同じ意味] を持ちます。
故に、今回のオーディションを逃した場合、こちら側から新たなチャンスを用意する考えはありません。ご了承ください。


***********************

『なぜ、今オーディションをするのか』

今の日本で芸能界デビューをし、メジャーとなるには、実力以外のものが必要となります。
しかし、海外は実力で勝負ができます。ただし簡単にいけるほど世界は甘くはありません。

そこで映画チームフィルムフロンティアでは3年計画で短編映画を撮っていき「成長」し、長編を撮って世界の映画祭に「挑戦」します。
この「挑戦」と「成長」が3年計画のテーマです。

普通は映画を創り、その結果、映画祭に出品していきますが、この3年計画では [ある映画祭の受賞のみ] を狙っていきます。
映画祭を研究し、入選する可能性の高い映画を創っていくのです。


***********************

『オーディション募集要項』

日 時:12月26日 14:00-17:00(希望時間を選択願います)

場 所:東京都目黒区祐天寺付近(応募者に詳細をお送りいたします)

締 切:12月23日 必着


★キャスト★

20~45歳までの世界を目指す男女(フリー、事務所所属など問わず、経験問わず)
長期に渡り続けていける意欲のある方(3年計画を共に実施できる方)


★スタッフ
経験者、未経験者問わず
監督候補・助監督・制作・撮影・照明


★応募方法★

info@film-frontier.com
まで以下の内容を記載してご応募下さい。

●キャストorスタッフ(どちらかを記載して下さい)
●名前
●住所
●連絡先
●経歴
●プロフィール写真添付
●事務所名とマネージャー名(※所属者のみ)
●スタッフ希望職種(※スタッフのみ)
●オーディション参加希望時間(※以下から選択してください)
14:00/15:00/16:00

応募者にはこちらより返信致します。


***********************

『映画チームフィルムフロンティアとは』

映画監督・荻野欣士郎を主宰とする映画を撮り・上映していく映画チームです。
(映画チームFilmFestivalを、2012年より改名)

活動日:毎週日曜日。
(リハーサル日は13時~17時。撮影当日は1日拘束となります)
(撮影の状況によっては、別の曜日で実施する場合もあります。各自の都合を確認して撮影を実施しますので、相談して行きましょう)

過去の活動実績は、こちらのサイトをご覧ください。
http://movie.geocities.jp/filmfestival2011/

***********************

「映画の撮影が初めて…」と言う方も
「芝居経験が浅くて怖い」と言う方も
チーム一丸となって進んで行ける気持ちを持つ方ならば、しっかりフォローして行きます。

逆境に負けない、根性のある人、求ム

映画チーム フィルムフロンティア(担当 桐ケ谷、蔵前)

http://movie.geocities.jp/filmfestival2011/           

 
 

セミナーのご案内

 投稿者:COOLWINDメール  投稿日:2011年12月 6日(火)10時33分37秒
  COOLWIND 渡辺と申します。
告知させてください。不適切でしたら削除願います。

セミナーのご案内

俳優を職業とするための実践講座ACT2
『キャスティングから見た俳優という仕事』

現在映画界で活躍中のプロデューサーによる実践講座です。

申込方法:http://www.coolwind.co.jp/seminar/702

講師:
映画キャスティングプロデューサー/増田悟司氏『ヒーローショー』『パッチギLOVE&PEACE』他

講義日時:2011年12月23日(祝)13:00~14:45

会場:新宿三丁目スタジオ
     http://www.zatsuyu.com/about.html#about02
     東京都新宿区新宿3-8-8新宿O・Tビル3F
     地下鉄都営新宿線「新宿三丁目駅」C5出口目の前
     JR「新宿駅 」東口より徒歩10分

受講料:一般2500円/学割2000円(ともに税込)

講義内容:以下のテーマを中心に行います。
     ・キャスティングという仕事とは
     ・キャスティングサイドが求める俳優とは
     ・オーディションでは何を判断しているか
     ・受講者のプロフィール資料、自己PRをクリニック

募集人数:20名

申込方法:http://www.coolwind.co.jp/seminar/702

締め切り:定員に達し次第

お問い合せ:otoiawasecw@coolwind.co.jp
担当:渡辺

有限会社COOLWIND
http://www.coolwind.co.jp/

http://www.coolwind.co.jp/seminar/702

 

★国際水映画祭2011★ 12月3日(土)&4日(日)開催!!

 投稿者:アジア太平洋資料センターメール  投稿日:2011年11月18日(金)11時11分22秒
  突然の書き込み失礼します。
私たちはアジア太平洋資料センターというNPO法人です。
今回は12月3・4日に「国際水映画祭」を企画しましたので告知させてください。
ぜひ若い方にみていただきたい作品ばかりです。ぜひご参加ください。
なお、当日の運営ボランティアも同時に募集していますで、こちらもぜひお気軽にご参加ください。
∴∴*∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴*∴∴∴
 ★国際水映画祭2011★ 12月3日(土)&4日(日)
「民営化・商品化」「アジアの開発」「紛争・戦争と水」等、6つのテーマ
   ~日本未公開作品を含む、国内外の21作品を一挙公開!~
http://www.parc-jp.org/mizu_eiga/
Twitter : @mizu_eiga
∴∴*∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴*∴∴∴

 21世紀は水の世紀といわれています。水資源の枯渇と、それに伴う国家・地域・人びとの間に起こる争い、開発によって水へのアクセスを奪われる人たちー。また水の民営化・商品化によって「貧しい人は水も飲めない」状況が生まれています。
これらの問題を多くの方々と共有し、解決するため、日本で初めての水をテーマにした国際映画祭を開催します。世界各国の多彩な作品を通して、私たちの生きる社会と世界、暮らしと水について考えます。
 また3月11日の東日本大震災を受けて、「原子力と放射能汚染」というテーマでの作品も上映します。放射能に汚染される水・川・海、そして原発誘致に揺れる小さな漁村の姿などを描いた名作です。映画だけでなく、監督トークやセミナーも企画しています。
皆様のお越しをお待ちしています。

 映画祭では、「グローバル化と水の民営化・商品化」や「紛争・占領地における水といのち」といったテーマごとに厳選された映画、計21作品を上映します。日本で未発表の作品も、本映画祭にて公開されます。また、監督によるトーク・セッションやセミナーもあり、盛り沢山のプログラムです。

【国際水映画祭 概要】

●日時:2011年12月3日(土)10:00~21:00
        12月4日(日)10:00~19:30
●会場:国際連合大学(UNU)
    東京都渋谷区神宮前5-53-70
●参加費:前売券 1日券 2000円、2日通し券 3000円
     当日券 1日券 2500円
     高校生以下 無料(要予約。50人限定)

●チケットお申込み&お問い合わせ
国際水映画祭実行委員会
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 PARC気付
TEL.03-5209-3455  FAX.03-5209-3453
E-mail: mizu_eiga@parc-jp.org
http://www.parc-jp.org/mizu_eiga/
Twitter : @mizu_eiga

★事前・当日ボランティアも同時に大募集!事務局までご連絡ください。

●主催:国際水映画祭実行委員会
(NPO法人アジア太平洋資料センター〈PARC〉/アース・ビジョン 地球環境映像祭/NPO法人メコン・ウォッチ/国際有機農業映画祭運営委員会)
●後援:国際連合大学(UNU)
●助成:一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
●協力:株式会社シグロ/有限会社アップリンク/有限会社ポレポレタイムス社/パタゴニア

【上映作品】※詳しい作品紹介はウェブをご覧ください。
●テーマ①:アジアの開発と人びとの暮らし
★ナルマダ・ダムの5年(1996年/インド)
★ムン川の経験‐メコンの暮らしとダム(2010年/タイ・日本)
★水になった村(2007年/日本)

http://www.parc-jp.org/mizu_eiga/

 

成城映画祭の告知です。

 投稿者:映画研究部員R  投稿日:2011年10月19日(水)20時20分29秒
  突然の書き込み用失礼いたします。
私たち成城大学映画研究部はこの度、八回目となる自主映画のコンペティション【成城映画祭】を2011年12月18日(日)に開催します。
より多くの方に商業映画ではできない、インディペンデント映画だからこそできる、勢いや衝動が溢れる作品が今年も多く集まりました。
まだまだ審査途中ですが、とても素晴らしい作品ばかりです。

そして今年の当日審査員ゲストには、
下北沢トリウッド・東中野ポレポレ館長の大槻貴宏さん
撮影監督の高間賢治さん
映画監督の奥秀太郎さん
が決定しております。
現在も大物ゲストと交渉中です!

成城という映画の街でぜひ現代の若さ溢れる自主映画を観てみませんか?

場所 成城大学 七号間 007教室
時間 12:00開場 12:30開演
チケット 前売り200円/当日300円

詳しくは下記ホームページをご覧下さい。
http://seijo-eiken.jimdo.com/

チケットのご予約はこちらのメールアドレスseijo_eiken@yahoo.co.jpにお名前と枚数、電話番号を明記の上送信して下さい。
こちらで予約を確認いたしましたら「予約確認メール」をお送りいたします。

映画の街、成城で皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 

第24回東京学生映画祭です

 投稿者:東京学生映画祭企画委員メール  投稿日:2011年10月 8日(土)23時49分55秒
  突然の書き込み大変失礼いたします。
第24回東京学生映画祭定例会のお知らせです。

東京学生映画祭は毎年5月末に北沢タウンホールにて学生映画の映画祭です。
毎年数多くの映画製作を行う学生のみなさまに作品を応募していただいております。

今度、10月23日18:00から、参宮橋オリンピックセンターにて、
第24回東京学生映画祭のエントリー開始の定例会を行います。

また、特別にカンヌ国際映画祭に短編作品を出品された田崎恵美監督の
第22回東学祭グランプリ「ハイランド」を上映する予定です。

見学だけでも結構です、ご興味もっていただけましたら、
ぜひtougakusai@gmail.comのほうへご連絡いただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

http://www.tougakusai.com

 

セミナー開催のお知らせ

 投稿者:COOLWINDメール  投稿日:2011年 9月 3日(土)11時36分53秒
  突然の告知失礼いたします。不適切でしたら削除願います。
私COOLWIND渡辺と申します。
来たる9月25日に新宿にあります「芸能花伝舎」にて以下のセミナーを開催いたします。このセミナーは俳優を職業としている方、もしくは俳優を目指している方を対象としております。興味のある方は弊社HPを覗いていただければと思います。
概要は下記ご参照願います。

COOLWIND HP:
http://www.coolwind.co.jp/seminar/635

概要
俳優を職業とするための実践講座-キャスティングから見た俳優という仕事-
現在映画界で活躍中のプロデューサーによる実践講座です。

講  師:
キャスティングプロデューサー/山口正志氏「沈まぬ太陽」「GOEMON」「犬神家の一族」他
映画プロデューサー/伊藤正昭氏「ポストマン」「僕と妻の1778の物語」他

講義日時:2011年9月25日(日)14:00~16:00

会  場:芸能花伝舎
     〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-30
     東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 【出口2】より徒歩約6分
     都営大江戸線「都庁前」駅 【A5】より徒歩約7分
     都営大江戸線「中野坂上駅」「西新宿五丁目」より徒歩約10分
     JR「新宿」駅 西口より徒歩約15分
     http://www.geidankyo.or.jp/12kaden/08access/

受講料 ;2500円(税込)

講義内容;以下のテーマを中心に行います。
     ・キャスティングという仕事とは
     ・キャスティングサイドが求める俳優とは
     ・オーディションでは何を判断しているか
     ・受講者のプロフィール資料、自己PRをクリニック

http://coolwind.co.jp/

 

やまなし映画祭2011

 投稿者:やまなし映画祭実行委員会  投稿日:2011年 8月27日(土)10時48分34秒
  ■やまなし映画祭2011開催決定!
2011.10.23(SUN)/11.19(SAT)/20(SUN)

このたび、やまなし映画祭2011を10月23日(日)より岡島ローヤル会館にて、開催する運びとなりました。上映作品のラインナップを発表いたしましたので、下記の通り、お知らせします。山梨を舞台に描かれた最新作はもちろん、もう一度スクリーンで見直したい珠玉の旧作も上映。毎年恒例のゲストとのQ&Aも予定しております!
                                                                                                  ■10月23日(日)
14:00から16:30 有料
●ヤーチャイカ
(2008年/1時間10分/カラー) 公式サイト:http://yah-chaika.com/
覚和歌子・谷川俊太郎の2人の詩人が共に命を吹き込んだ奇跡の映像物語
ゲスト:覚 和歌子(監督) 谷川俊太郎(監督)
会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム

■11月19日(土)
10:30~12:00 無料
●いつか来た道
(1959年/1時間38分/カラー)  ※未DVD化作品
山本富士子主演 ウィーン少年合唱団も登場する音楽映画にして家族ドラマの快作
会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム

13:30~15:00 有料(映画+FANMTG)
1.キングコング対ゴジラ
(1962年/1時間14分/カラー)  ※短縮版での上映となります
勝つのはゴジラか?キングコングか?日米怪獣決戦!

15:00~17:00
東宝プロデューサー田中友幸生誕100年記念企画
2.東宝特撮ファンミーティング
制作秘話の他、映画撮影で使われたミニチュアや着ぐるみなども公開!ファン必見!
ゲスト:富山省吾(東宝映画前社長) 中野昭慶(特技監督) 樋口真嗣(映画監督)
会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム

■11月20日(日)
10:30~12:00 無料
TVドラマ
●甲州戦記サクライザー上映イベント
会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム

13:00~12:00 有料
●サウダーヂ
(2011年/2時間47分/カラー) 公式サイト:http://www.saudade-movie.com/
第64回ロカルノ国際映画祭国際コンペティション部門批評家賞受賞
ゲスト:富田克也(監督)他キャスト多数
会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム

17:30~19:30 無料
●自主制作ドキュメンタリー きょうを守る
(2011年/カラー)
東日本大震災の爪跡が残る岩手県陸前高田市の人々の復興へかける思いを描く
ゲスト:菅野結花(監督)
会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム

※上映作品及びゲスト、イベント内容などは変更になる場合もございますので、ご了承下さい。


■チケット情報
『やまなし映画祭2011』 前売券 2011年9月1日(木)10:00より発売開始!
※e+(イープラス)での発売開始日時となります。予定枚数終了しだい発売終了となります。
チケットはe+(イープラス)にて販売しています。あらかじめ、e+(イープラス)会員登録(登録料・年会費無料)をお済ませの上、お申込み下さい。料金は1イベントごと800円です。余席があれば当日料金(1,000円)でチケットを販売します。

・e+(イープラス)http://eplus.jp/

<前売券を発売するイベント>
■写真映画『ヤーチャイカ』作品上映&谷川俊太郎・覚 和歌子トークショー
2011年10月23日(日)14:00~16:30 会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム
トークショーゲスト:谷川俊太郎(監督) 覚 和歌子(原作・監督)

■映画『キングコング対ゴジラ』作品上映&『東宝特撮ファンミーティング』
2011年11月19日(土)13:30~17:00 会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム
東宝特撮ファンミーティングゲスト:
富山省吾(『ゴジラ』シリーズ製作 代表作:『ゴジラVSビオランテ』『ゴジラVSキングギドラ』他)
中野昭慶(特技監督 代表作:『日本沈没』(1973年版)『連合艦隊』『ゴジラ』(1984年版)『竹取物語』他)
樋口真嗣(映画監督 代表作:『ガメラ大怪獣空中決戦』『ローレライ』『日本沈没』(2006年版)他)

■映画『サウダーヂ』作品上映&富田克也監督トークショー
2011年11月20日(日)13:00~16:30 会場:岡島ローヤル会館ローヤルルーム
ゲスト:富田克也(監督)他

<便利な電話予約>
有料イベントのチケットはお電話でもご予約いただけます。
[受付電話]
055-224-5260
[受付時間]
2011年10月3日(月)~11月11日(金)
10:00~17:00(土日祝祭日除く)
[電話予約によるチケットの予約方法]
1.電話は山梨県立大学にかかります。まず、やまなし映画祭のチケットを予約したい旨をお伝えください。
2.ご希望の作品名、住所、氏名、電話番号をお伝え下さい。
[チケットの受け取り方法]
鑑賞日当日に会場受付にお越しください。受付担当者にご希望の作品名、住所、氏名、電話番号をお伝え下さい。
お名前などが確認された後、チケット代金(800円)をお支払いになり、チケットを受付担当者よりお受け取り下さい。


※上映作品及びゲスト、イベント内容などは変更になる場合もございますので、ご了承下さい。

公式HPhttp://www.yamanashi-ff.net/

http://www.yamanashi-ff.net/

 

試写会のお知らせ

 投稿者:「浅草堂酔夢譚」「福島さん」上映委員会  投稿日:2011年 8月21日(日)13時00分23秒
  書き込み失礼します。

「浅草堂酔夢譚」「福島さん」上映委員会と申します。

今回、映画「福島さん」の試写会のお知らせをさせていただいております。
ぜひ、お越し頂けたらと思います。宜しくお願いします。
なお、下記に試写会申し込みフォームを添付させていただきました。詳細はそちらからご確認ください。

*作品紹介*
監督脚本:荻野欣士郎 (浅草堂酔夢譚がモナコ国際映画祭で主要部門三冠受賞、ロス上映/(9 月)浅草下町コメディ映画祭、海外映画祭上映決定) 出 演:東さや香、本多秀成、佐河ゆい、長谷川貴章、他 音 楽:矢萩秀明(完全オリジナル曲、書き下ろし) 協 力:デモ参加64名、署名参加202名、声優:山口由里子、直木賞受賞作家:高橋克彦

■この映画は「そこで」しか撮れない。故に生まれた■ 放射能に苦しむ福島県の現状を擬人化して描いた映画は、福島第一原発 30 キロ圏内で 2011 年 5 月に撮影を敢行した。 撮影機材に関しては、太陽蓄電池を使用。 また、実際に「STOP 無関心!」というデモを実現し、映画だけではなくリアルな世界でテーマを訴えた。 「私が手掛けた初期の作品は原発推進の映画だった...。今、間違いだったと反省し、この作品を撮ることを決めた」

*試写会のご案内*
7 月 25 日に完成披露試写会を、新宿区「野口英世記念会館」で実施。大盛況のなか終了。 この度、更に大きな会場でマスコミ向け試写会を実施する運びとなりました。 当日は、監督・荻野欣士郎、主演・東さや香のご挨拶/出演協力・TAKUYA氏、作曲・矢萩秀明氏がゲスト出演。
2011年8月25日(木)/憲政記念館 大ホール/東京都千代田区永田町1-1-1/2回上映致します

「浅草堂酔夢譚」「福島さん」上映委員会〒163-1470東京オペラシティ郵便局 私書箱 2660 号 TEL:03-5667-0808 FAX:03-5334-7071 miss.fukushima@gmail.com

https://ssl.form-mailer.jp/fms/726a5e3e159634
 

第12回TAMA NEW WAVE応募延長のお知らせ

 投稿者:TAMA映画フォーラム実行委員会メール  投稿日:2011年 7月16日(土)12時56分44秒
  タイトル:【締切8月5日まで延長!】第12回TAMA NEW WAVE応募開始のお知らせ

突然の書き込みで失礼いたします。

以前告知させて頂きました、下記の作品募集につき
締切を8月5日(金)までに延長させて頂きました!

毎年多数のご応募を頂いている国内屈指の長編作品の
コンペティションになります。腕試しにぜひご応募ください!

■昨年度のグランプリ受賞作品
岸建太朗監督 『未来の記録』
【監督の経歴】
98年、劇作家宮沢章夫氏に師事し、演出助手に従事。02年より「黒子ダイル」を旗揚げし
自主映画、PV、ネットドラマ、演劇の劇中映像などを制作。
俳優としても、映画、演劇、TVドラマなどに多数出演している。

受賞作『未来の記録』は新宿武蔵野館を始め、大阪シネ・ヌーヴォX
名古屋シネマテーク、横浜シネマ・ジャック&ベティ、京都みなみ会館と
日本各地で上映。

昨年度受賞作品の詳細は以下をご覧ください。
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd2/rewrite/tc_11.html

*************************************

毎秋、東京都多摩市で開催している映画祭 TAMA CINEMA FORUMは
本年で第21回を迎えますが、その中核をなす若手作家のコンペティション
<TAMA NEW WAVE>も今年で12回目となりました。

ショートフィルム全盛のなか、作家性を十二分に発揮した
30分以上の中・長篇の作品を募集しております。

  ☆グランプリ賞金   20万円
  ☆特別賞賞金      5万円
  ☆応募締め切り      8月5日(金)必着
                    (締切延長しました!お早めにご応募ください)

詳しくは、http://www.tamaeiga.jp/modules/tinyd2/ をご覧ください。

TAMA NEW WAVE最新情報はTwitterで!!
https://twitter.com/tcf_nw

皆様の沢山のご応募を心待ちにしております!

*************************************
 

『ナゴシノハラエ』公開試写会のご案内

 投稿者:movies label will  投稿日:2011年 4月29日(金)01時06分23秒
  <img alt="" height="480" src="http://www.geocities.jp/movies_label_will/ga/nagoshinoharae_g.html" width="643" />

http://www.geocities.jp/movies_label_will/

 

レンタル掲示板
/15