teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


映画祭TAKE∞開催のお知らせ

 投稿者:成城大学映画研究部メール  投稿日:2010年 3月 8日(月)00時07分0秒
  突然の書き込み失礼します。

2010年3月18日、成城学園五十周年記念講堂にて、映画祭TAKE∞が開催されます。

本選にお越し頂く4人の審査員の方々が決定いたしました!
ポレポレ東中野の支配人であり、自主映画の登竜門的存在である下北沢トリウッドを経営する、大槻貴宏氏。
『アメリ』から『いかレスラー』まで、幅広い作品を買い付け、プロデューサーとしても活躍している、トルネードフィルム代表取締役、叶井俊太郎氏。
雑誌映画秘宝の「日本映画縛り首」や、コミック『フロム・ヘル』の翻訳などでお馴染みの映画評論家、柳下毅一郎氏。
『渋谷怪談』『ベロニカは死ぬことにした』などを監督し、過去には『呪怨2』など数多くの作品に出演もされている映画監督、堀江慶氏。
当日足を運んでいただいた皆さんと、個性豊かな審査員の方々により、グランプリに輝く作品が決定されます。

只今前売りチケットのご予約を受け付けしております。
(前売り¥300、当日券¥500)
Webにてご予約して頂いた方には、当日前売り料金でのお渡しとなります。
ご予約はこちらへhttp://takezero.ehoh.net/

映画ファンの皆さん、ぜひあなたの手でグランプリ作品を選出して下さい。
皆さまのお越しをお待ちしております!

◆第6回TAKE∞ HP【  http://takezero.ehoh.net/   】
質問等はこちらへ
◆ E-mail 【   seijo_eiken@yahoo.co.jp    】

http://takezero.ehoh.net/

 
 

上映会やります

 投稿者:まつ  投稿日:2010年 3月 4日(木)14時24分13秒
  書き込み失礼いたします。


制作・総指揮 全て出演者による俳優的ムービー


私達は同じ専門学校で俳優の勉強をしたメンバーを中心に、自主制作映画を作っているツバメフィルムというものです。


今回、ツバメフィルムの自主制作映画第三弾を高田馬場にて上映いたします!!


以下詳細です。よろしくお願いします!!





ツバメフィルムムービー


『この世界の終わりに』


日時  3月13日(土)  開場13時30分 上映14時 (本編25分)
    3月14日(日)  開場13時30分 上映14時 (本編25分)

場所  BABACHOP (ババチョップ)
  JR山手線高田馬場駅から徒歩5分


入場料    300円


予約は本文に①氏名②来場日③来場人数を記入の上、下記までメールください。

折り返し整理番号をお伝えするメールが届きますので、当日はその番号を受付に

申し出て精算ください。

質問・お問い合わせも下記のあて先で承っています。


tsubamefilm@docomo.ne.jp
 

映画祭の告知

 投稿者:東放学園映画制作倶楽部  投稿日:2010年 2月16日(火)16時15分32秒
  突然の書き込み失礼致します。
この場を借りて映画祭の告知をさせていただきます。

【 新宿あじさい映画祭 開催のおしらせ 】

去年開催した「新宿ブロッコリー映画祭」に引き続き、今年も開催が決定した山本淳一監督作品上映会。
当日は「レジェンド・オブ・伝説 居土井豊 -あじさいリミックス- 」「シャランラの気持ち」の2作品を上映致します。
また、監督並びに出演者による舞台挨拶も予定しております。
入場無料ですので、ぜひお誘い合わせの上お越し下さい。


◆新宿あじさい映画祭◆

【日時】
2010年2月22日(月)
開場 /18:00 開演 /18:30

【演目】
「シャランラの気持ち」
「レジェンド・オブ・伝説 居土井豊-あじさいリミックス- 」
(上映順)

【舞台挨拶出演者】
三浦佑介 川渕かおり 西形龍哉 川崎賢一 服部賢一
園田シンジ 中嶋さとみ 牛抱せん夏 大澤俊英
(敬称略)

【場所】
東放ミュージックカレッジ クロスロードホール
東京都新宿区西新宿5-25-8(※駐車場なし)

【アクセス】
■都営大江戸線『西新宿五丁目』駅下車 A1出口すぐ左
■新宿駅西口より京王バス17番のりば(永福町行、佼成会聖堂普門館前行)『西新宿五丁目』バス停下車 徒歩1分
※都営地下鉄大江戸線とJR、小田急線の乗り換えは新宿駅南口が便利です。

【ホームページ】
http://hp.did.ne.jp/s-ajisaieigasai/
※ お問い合せは上記ホームページのメールボックスか掲示板よりお願い致します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

管理人様、貴重なスペースを頂きましてありがとうございました。

http://hp.did.ne.jp/s-ajisaieigasai/

 

【2月14日開催】「映画業界就職セミナー2010・春」

 投稿者:キネマ旬報映画総合研究所メール  投稿日:2010年 1月20日(水)11時46分17秒
  管理人様、突然の書き込み失礼します。
不適切な場合、お手数ですが削除をお願いします。

====================================
映画の世界で働きたい!
「映画業界就職セミナー2010・春」開催決定!
====================================

―今回で11年目を迎える「映画業界就職セミナー」。毎回受講者の方から高い評価を頂いており、前回(2009年11月15日開催)のアンケートでは参加された方の90%が「内容に満足している」との声をお寄せくださいました。今回は、第一線で活躍されている映画会社の方や、東宝株式会社、エイベックス・グループ・ホールディングスの人事の方を講師にお招きします。より多角的に、映画の仕事についてお話を伺います。映画業界に就職・転職を志望している方は是非ご参加下さい。

【募集要項】
●日時:2010年2月14日(日)セミナー 10:00~16:30
懇親会  16:50~18:50
●会場:虎ノ門・発明会館ホール(東京都港区虎ノ門2-9-14)
●料金:セミナー/9,450円(税込)
    セミナー+懇親会/14,700円(税込)
●定員: セミナー260名 懇親会80名
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
(申込方法)キネマ旬報映画総合研究所ホームページ
     (http://www.kinejunsoken.com)よりお申込下さい。

【プログラム】
10:00~10:35
講義1「映画・映像業界で働くための入門講座」
講師:掛尾良夫(株式会社キネマ旬報社 執行役員/キネマ旬報映画総合研究所 所長)

10:40~11:40
講義2「映画業界人事対談~新卒・中途別 不況下の採用を勝ち抜くためのポイント~」
講師:三浦卓広(エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 執行役員 グループ管理本部総務人事部長)
   森田理央(東宝株式会社 人事労政部 人事課 人事係長)
12:40~14:00
講義3「業界現場座談会~私たちはこうして業界に入った~」
講師:石井稔久氏(キングレコード株式会社 第三クリエイティブ本部 映像制作部 主任)
   奥村裕則氏(株式会社スキップ パブリシスト)
   公文紫野氏(株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画営業本部 編成室)
                                          他
司会:大場渉太氏
(日活株式会社 編成部 宣伝プロデューサー/「したまちコメディ映画祭in台東」スーパーバイザー)
14:10~15:10
講義4「映画会社で映画を作る~宣伝プロデュースから製作の現場へ~」
講師:小林剛氏(角川映画株式会社 企画製作部 プロデューサー)

15:20~16:20
講義5「多岐にわたる映像の仕事」
講師:橘田寿宏氏(アミューズソフトエンタテインメント株式会社 取締役 企画製作部長)

http://www.kinejunsoken.com

 

「911の子どもたちへ」上映会 ご案内

 投稿者:「911の子どもたちへ」製作委員会  投稿日:2010年 1月 6日(水)02時50分23秒
  突然の書き込み失礼します。
学生ドキュメンタリー映画「911の子どもたちへ」という作品を上映いたしますので是非告知させていただきたく思います。

「2001年9月11日」―この日を境にアメリカは、日本は、そして世界は大きく変化しました。
「対テロ戦争」という名のイラク戦争につながった、あの事件。

それから8年。突然知った「9.11テロには疑惑がある」
…ホントなの?それともウソ?初めて知った!何それ、ちょっと調べてみようか。

ちょっとした興味から始まった取材。
取材に取材を重ね、約1年間の取材を通して、
ジャーナリストではない、学生監督ならではの「今」の声を拾い続けてきた、
その先に見えたこととはいったい何なのか。
<監督>
 武長直輝(東京工芸大学3年・第20・21回東京学生映画祭企画委員)

<学生スタッフ所属大学>
 東京工芸大学、東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学、駒澤大学、日本女子大学、多摩美術大学、日本大学(藝術学部)、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、国学院大学、一橋大学、上智大学、東洋美術学校、武蔵大学、平成帝京大学など

<日時>
 2010年1月23日(土)

<場所>
 北沢タウンホール(小田急線・京王井の頭線下北沢駅より徒歩4分)

<開演時刻(開場予定時刻)>
 13:00(12:45)
 16:00(15:45)
 19:00(18:45)
          全3回
<チケット>
 前売り券 800円
 当日券  980円

 ※前売り券をお買い求めの方は、HP上の前売り券申込フォームよりお申し込みください(なくなり次第受付は終了いたしますので、お早めに!)
 ※時間指定でお願いいたします。

<公式HP>
 http://911children.com
<お問い合わせ>
「911の子どもたちへ」製作委員会
gakuseieiga911@yahoo.co.jp

2001年9月11日から、すでに8年が経過しました。
―――「2001年9月11日、あなたは何をしていましたか?」
 

英国バース大学日本の会からビデオクリップ募集のお知らせ

 投稿者:Japanese Society  投稿日:2009年12月 3日(木)00時57分25秒
  突然書き込みを差し上げます無礼をお許しください。
私たちは英国バース市に所在するバース大学で学ぶ日本人学生有志が創立したJapanese Society(日本の会)と申します。

来年の3月10~19日にバース大学では国際文化交流週間が行われます。これに私たちJapanese Societyとしても、日本の文化をより多くの人に知ってもらい、日本文化に親しみを持ってもらおうと、Japan Nightを企画中です。Japan Nighは文字通り、日本尽くしの一夜です。日本各地の名所・料理・伝統芸能を紹介するビデオの上映、巻き寿司づくり、柔道模範、浴衣試着、千羽鶴作成などを企画しています。私たちは東京の魅力もぜひこの機会にアピールしたいと願っています。

そこで大変厚かましいお願いなのですが、貴会には東京の名所、東京ならではの料理、そしてできれば伝統芸能(踊り、唄など)をそれぞれ5分以内のビデオクリップにして作っていただけないか、ご依頼申し上げる次第です。内容は英語で。ただし英語にご不安がありましたら、バース大学日英通訳・翻訳を専攻している修士課程の学生のサポートを提供できます。あるいはJapanese Societyが利用できる東京紹介のビデオクリックはありますでしょうか。もし貴会にないようでしたら、どのように入手できるかご教示いただけないでしょうか。

現在日本の各地の大学生にビデオクリップ作製を呼び掛けており、2月下旬を締め切りとし、最終的にはwindowsムービーメーカーで一本のビデオにまとめ上映する予定です。お忙しいところを急なメールで大変失礼しますが、バース大学で学ぶ日本人一同、東京の持つ魅力を世界に伝える一助ができれば非常に喜ばしく思います。

詳細につきましては、イベント企画実行の中村瑞(なかむら みづき; mizuki-chuson@hotmail.co.jp)までご連絡いただけると大変ありがたいです。どうぞよろしくお願いします。

かしこ。

英国バース大学日本の会

http://www.bathstudent.com/socs/societies/japanese/

 

映画祭TAKE∞作品募集中!

 投稿者:成城大学映画研究部メール  投稿日:2009年11月26日(木)01時40分54秒
  全国のアマチュア映画監督の皆さん、映画祭TAKE∞からお知らせです。
開催日が2010年3月18日に変更となりました。
それに伴い、作品募集の締め切りも2010年2月1日への延長が決定致しました。
舞台は変わらず成城学園五十周年記念講堂、1500人の前のスクリーンに映るのは、あなたの作品かもしれません。
SF、ホラー、ラブロマンス…ジャンルは問いません。
実写、CG、アニメーション…表現の仕方も自由。
今回は更に、時間の制限も一切無くなりました。
グランプリに輝いた作品は、下北沢トリウッドにて上映致します。
まずはこちらへどうぞhttp://takezero.ehoh.net/
あなたの熱い作品をお待ちしております。

◆第6回TAKE∞ HP【  http://takezero.ehoh.net/   】
質問等はこちらへ
◆ E-mail 【   seijo_eiken@yahoo.co.jp    】

http://takezero.ehoh.net/

 

「第10回 TAMA NEW WAVE」一般審査員50名を募集しています

 投稿者:TAMA映画フォーラム実行委員会 メール  投稿日:2009年10月31日(土)00時48分36秒
  突然の書き込み失礼いたします。

TAMA映画フォーラム実行委員会では、新人映画監督を対象とした
コンペティション「第10回 TAMA NEWWAVE(2009.11.22)」の一般審査員50名を募集しております。
日本映画界に新風を送り込む新しい才能の発掘に、あなたも立会いませんか?

【 募 集 要 項 】
●審査及び授賞式開催日:2009年11月22日(日) 10時~19時20分頃
●会場:ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分
●応募資格:当日、全ノミネート作品を鑑賞し審査できること
●応募方法:
E-mail: nw_judge_subscribe@tamaeiga.org
メール件名を「審査員応募」とご記入の上、
住所、氏名、電話番号、E-mailアドレス、自己PR(どんな映画を見ているか等)を添えて応募ください。
※応募にあたりご提供いただいた個人情報は、応募結果の通知、及び当委員会が主催する各種イベントのご案内のためにのみ使用します。
●応募特典:
・審査日当日の入場を無料とします。また映画祭のパンフレットをプレゼント致します。
・11/21(土)及び11/23(祝)第1部のヴィータホールのプログラムに無料でご招待予定
・11/25(水)~27(金)に開催される「TAMA NEW WAVE ある視点」(会場:ベルブホール)に無料ご招待
●応募締め切り:11月14日(土)まで。定員になり次第締め切り。

ノミネート作品、予告編、映画祭プログラムはこちら↓
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd2/rewrite/10th/nominate.html
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd2/rewrite/10th/trailer.html
http://www.tamaeiga.org/modules/tinyd1/rewrite/19th/program.html

[お問い合わせ]
 TAMA映画フォーラム実行委員会 NW担当
 nw_judge_subscribe@tamaeiga.org
  http://www.tamaeiga.org/

以上、よろしくお願い致します。

http://www.tamaeiga.org/

 

開催迫る!「映画業界就職セミナー2009・秋」

 投稿者:キネマ旬報総合研究所メール  投稿日:2009年10月 9日(金)15時51分42秒
  管理人様、突然の書き込み失礼します。
不適切な場合、お手数ですが削除をお願いします。

====================================
映画の世界で働きたい!
「映画業界就職セミナー2009・秋」開催決定!
====================================

―今回で10年目を迎えた「映画業界就職セミナー」。毎回受講者の方から高い評価を頂いており、前回(2009年2月22日開催)のアンケートでは参加された方の90%が「内容に満足している」との声をお寄せくださいました。今回は、第一線で活躍されている映画会社の講師をお招きし、より多角的に、映画の仕事についてお話を伺います。映画業界に就職・転職を志望している方は是非ご参加下さい。

【募集要項】
●日時:2009年11月15日(日)セミナー 10:00~16:30
懇親会  16:45~18:45
●会場:虎ノ門・発明会館ホール(東京都港区虎ノ門2-9-14)
●料金:セミナー/9,450円(税込)
    セミナー+懇親会/14,700円(税込)
※キネ旬ムック『映画・映像業界就職ガイド2011』(11月中旬発売)付き
●定員: セミナー260名 懇親会80名
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。懇親会をご希望の方は、残り僅かとなっておりますのでお早めにお申込下さい。
(申込方法)キネマ旬報映画総合研究所ホームページ
     (http://www.kinejunsoken.com)よりお申込下さい。

【プログラム】
10:00~10:30
講義1「映画業界で働くための入門講座」
講師:掛尾良夫
(株式会社キネマ旬報 取締役/キネマ旬報映画総合研究所 所長)

10:35~11:35
講義2「新卒&中途採用の傾向と対策~映画業界で働ける人、働けない人」
講師:平井成人氏(株式会社WOWOW 人事総務局長兼人事部長・秘書部長)
講師:関根康氏(松竹株式会社 執行役員人事部長)

12:40~14:00
講義3「映画業界現場座談会:私たちはこうして業界に入った」
講師:影山美央氏(株式会社シネマファスト 宣伝部)
講師:加茂義隆氏
(株式会社ハピネット ピクチャーズユニット 製作企画チーム)
講師:坂野かおり氏(角川映画株式会社 宣伝部)
講師:濱田雄司氏
(株式会社アンリミテッド プロモーション・パブリシティ リーダー)
司会:大場渉太氏
(日活株式会社 編成本部 マーケティング部 プロデューサー/
「したまちコメディ映画祭in台東」スーパーバイザー)

14:10~15:10
講義4「映画製作の舞台裏~映画はこうして生まれる~」
講師:川村元気氏(東宝株式会社 映画調整部 プロデューサー)

15:20~16:20
講義5「これからの映画館ビジネス」
講師:紀伊宗之氏(株式会社ティ・ジョイ エンタテインメント事業部 次長)

http://www.kinejunsoken.com

 

2009やまなし映画祭

 投稿者:やまなし映画祭実行委員会メール  投稿日:2009年 9月21日(月)01時26分20秒
  突然の投稿失礼します。やまなし映画祭実行委員会です。2009やまなし映画祭に皆様是非お越し下さいませ。

1.主  催  やまなし映画祭実行委員会・甲府商工会議所
2.実施期間  平成21年10月10日(土)・10月11日(日)
3.会  場  甲宝シネマ・甲府武蔵野シネマファイブ・桜座
【10月10日(土)・1日目】
 作品名:『ゴジラVSメカゴジラ』(107分)
 会 場:甲宝シネマ
 日 時:平成21年10月10日(土)午前10時~(午前9時30分開場)
 ゲスト:㈱東宝映画富山省吾代表取締役社長・大河原孝夫監督

 作品名:『ルパン三世カリオストロの城』(100分)
 会 場:甲宝シネマ
 日 時:平成21年10月10日(土)午後1時~(午後12時30分開場)
 ゲスト:島本須美(クラリス役) 佐野寿七元読売テレビプロデューサー
 友永和秀テレコム・アニメーションフィルム取締役

 作品名:『隠し砦の三悪人THE LAST PRINCESS』(118分)
 会 場:甲宝シネマ
 日 時:平成21年10月10日(土)午後3時30分~(午後3時00分開 場)
 ゲスト:樋口真嗣監督

【10月11日(日)・2日目】
 作品名:『機動戦士ガンダム劇場版3部作』 パートⅠ(137分)、
      Ⅱ(134分)、Ⅲ(141分)
 会 場:甲府武蔵野シネマファイブ
 日 時:平成21年10月11日(日)
     パートⅠ:午前10時~(午前9時30分開場)
     パートⅡ:午後1時~(午後12時30分開場)
     パートⅢ:午後4時~(午後3時30分開場)
     ビデオメッセージ:銀河万丈(ギレン・ザビ役)

 作品名:『花婿は18歳』(71分)
 会 場:桜座
 日 時:平成21年10月11日(日)午後2時~(午後1時30分開場)
 ビデオメッセージ:中里文音(タレント UTY「あやねーずBOX」MC)

入場料:無料
入場方法: チケットが必要です。(1枚で1名様まで入場可)

お問い合わせ:甲府商工会議所 やまなし映画祭担当
TEL:055-233-2241(平日9:00~17:00のみ)
http://yamanashi-ff.com


※ゲスト、上映の日程などは変更が生じる場合がございますので、予めご了承下さい。

※花婿は18歳と機動戦士ガンダムⅡ・Ⅲは上映時間が重なるため、一緒に鑑賞することはできません。

http://yamanashi-ff.com

 

レンタル掲示板
/15