teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/609 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:菅野盛里線・続報

 投稿者:s-ok  投稿日:2017年 6月 2日(金)22時00分10秒
  通報
  > 大田区のYさん

貴重な情報ありがとうございます。
林道菅野盛里線が開削されている今倉山北尾根周辺は、エアリアマップの中で今も空白域の多い山域です。
雛鶴峠、ヒカゲ舟、岩土ノ峰…、どことなくひなびた、それでいて人懐かしい響きの地名です。
今倉山北尾根(パラジマノ頭、エビラ沢ノ頭、猿焼山…)、ボクも歩いたことのある懐かしい尾根です(2004/01/03)。
元々道志には地味な山域が多く、GPSを持たないボクには地図を読みながら辿る好きな山域でした。
好きだった尾根が林道によって分断されてしまう。すごく寂しい気持ちです。

以前、林道八丁神縄線の開削工事進捗状況を調べたことがあります。
この時知り合った地元の猟師さんの言葉が今も心に残っています。(2012/05/03)
”豊かなヤマとは動物が隠れることのできる枝や葉の茂る木々のあるヤマであること。
 太い木や細い木を含め多様な植物が茂り多様な生物が共存しているヤマであること。
 ヤマの仕事を担う人の高齢化が進んでいる。
 若者にとって魅力があり定住したくなるような山林経営を目ざしたい。

ヒトも自然も豊かに共生できる山林経営、出来ないものですかね・・・。

メールで送っていただいたpdf資料は、Google_Mapと見比べながら読んでいます。
地図上で位置を確認しながらのバーチャル後追い山行です。時間をかけながら楽しんでいます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/609 《前のページ | 次のページ》
/609