teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


悪沢.クマ沢

 投稿者:Katです  投稿日:2014年11月 7日(金)00時19分34秒
  掲示版への訪問は、本当に久しぶりです。
半年前に計画した「悪沢・クマ沢遡行」やっとやっと実現し大変お疲れ様でした。
拝読すると、恐ろしげな名前の「悪沢・クマ沢」ですが、癒やし系・世附系ですね。
倒木がなければ、さらに良さそうです。
体調不良とのこと、回復されましたか?
年末に向け、寒く、忙しくなると思われますので、気お付けてください。

 
 

Re:HPのURL訂正のお願い

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年10月10日(金)23時10分25秒
編集済
  > 田中文夫様

9月6日、講演会「老いの道標」の盛況、おめでとうございます。
またホームページへのリンク承諾、重ねてありがとうございます。
掲示板に書かれたリンク先、早速新しいURLに訂正しました。

会社経営を卒業し哲学的探究に第3の人生を歩み始めたとのこと。
学者・技術者・実践者との統合がどのようにまとめられていくか、
壮大な歩みを、HPを通して後追いさせていただこうと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。
 

HPのURL訂正のお願い

 投稿者:田中文夫  投稿日:2014年10月 7日(火)21時24分5秒
  以下記事の中で当方のHPへリンクされていますが、そのURLは私の会社兼用HPでした。
現在使用しておらず、6月にOCNを解約したのですが、URLは消去されていません。
今年の9月末にて会社を解散・清算結了登記致しましたので、下記のURLへ訂正下さい。

リンクされることは構いませんので、よろしくお願い致します。

http://home.catv-yokohama.ne.jp/55/f_tanaka

 

Re:50万View達成

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 8月17日(日)22時56分12秒
  > 〇福さん

お祝いメール、ありがとうございます。
ホームページを開設して14年、アクセスもいつの間にか50万を越えていました。
ほとんど更新していないのに、変わらずに訪れてくれる皆さまのおかげと感謝しています。
View数の記録、Excelの表で1,135KB 行数で5,092の丹沢におけるBigDate。
何でもない一つひとつの記録もこれだけ集まると、
特殊イベントや季節による変動など事前に予測できるようになるのですね。

丹沢の未知の道も今では多くの人に開拓され、HPやブログで発信されています。
「誰も知らない丹沢」も、その役割はそろそろ終わりかな…とも思っています。
大きなイベントも終わった8月や9月は、
純粋に山遊びや沢遊びとして楽しみたいと思っています。

そんなことを書きながら…
〇福さんの緻密な論文と同様、資料収集やデータの科学的な分析力に感心しています。
先週は玄倉川中流域を歩き、その帰り青崩隧道を通りました。
事前に「丹沢の水力発電所を探る 7 玄倉第二発電所 改良工事・靑崩隧道見取り図」
を読んでいたこともあり、その内部や周囲を興味深く見ながら歩いてきました。
鉱山跡を探るシリーズ、水力発電所を探るシリーズ…、
ゆっくりでも良いです、時間がかかっても良いです。更なる更新を楽しみにしています。
 

50万View達成

 投稿者:〇福  投稿日:2014年 8月17日(日)09時53分33秒
  s-okさん
50万View達成 おめでとうございます。
達成する時期は、判っていたのですが、お祝いを書き込む時期を逸してしまいました。

実は、2004年からs-okさん、マシラさん、丹沢写真館さん、MKさんのWeb View数を
データとして毎日記録しています。
Excelの表で1,135KB 行数で5,092の丹沢におけるBigDateが出来上がりました。
s-okさんのDate
10万Veiw 2004年12月10日ごろ
20万Veiw 2006年10月13日ごろ
30万Veiw 2008年10月01日ごろ
40万Veiw 2011年02月02日ごろ
50万Veiw 2014年08月01日ごろ
台風の時はView数が増えるとか、
特殊なイベントがあったときは、その後数か月は、View数が増えて落ち着くとか
(人の噂も75日の裏付け)
季節によってView数の変動があるとか
分析すると色々判ります。

2014年からブログ記事更新を始めましたが、山行は行くのですが、記事にできる
ような内容がありません。
またPC関係のブログもあり更新 山のほうの更新も、ままになりません。

これからもWebの記事を楽しみにしております。

〇福

 

Re:祝・50万アクセス達成

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 8月10日(日)23時40分20秒
編集済
  > MKさん
メッセージ、ありがとうございます。
最近、更新が滞っているし山も歩いていないし、
…でも訪問者がいるのは嬉しいです。
自分のためにも記録はちゃんと残さなきゃ。
それにはもっともっと歩かなければいけませんね。

ホラ貝のゴルジュ見ました。吸い込まれそうな蒼。
上から見たのは5年前の釜ノ沢遡行時。
山の神までは旧道を辿りました。
そのゴルジュを突破するなんて凄いです。
圏央道が開通し、
MKさんの活動範囲がいっそう広がりましたね!
今はボクが後を追う方。だけどもう追いつけない!

9月6日平塚での講演会、ボクも参加します。
お会いできる日、楽しみにしています。

※田中文夫氏のHPです。
http://home.catv-yokohama.ne.jp/55/f_tanaka/


中断辺りにある「青春のヒマラヤに学ぶ」。
パワーポイント形式のファイルで容量も大きいですが
写真が豊富で見応えがあります。
 

祝・50万アクセス達成

 投稿者:M-K  投稿日:2014年 8月 8日(金)17時35分11秒
  S-OKさん

50万ヒットおめでとうございます。

どうってことのないアクセスカウンターではありますが、やはり記事を書き
発表するとなれば、訪問者がいて下さる方がうれしいに決まっていますよね。

最近アルパインに嵌っておられるようですが、凄いです!
気をつけて挑戦なさってください。

9月6日(土)の講演会は私に与えられたテーマそのものの気がいたします。
単独でも、仲間と一緒にでも参加させてもらうつもりです。
 

Re:林道 八丁ー神縄線

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 6月28日(土)00時06分47秒
  > M-Kさん

ご無沙汰しています。
ご活躍の様子、HPを通して承知しております。
最近は遠征(丹沢外)も頻繁。
圏央道が開通すれば活動エリアが更に広がりますね!

八丁神縄線が繋がりました。整備工事が終了すれば開通も間近です。
展望の大変良いルートだけど一般車は通行禁止でしょうね。
はなじょろ道と結べばファミリーやサークルの
ステキなトレッキングコースができると思うのだけれど…。

7月に入ると「夏休み親子探検隊」の準備が始まるなど、
最近は単独行よりボランティア的な「活動」が多いです。
参加された皆さま方の笑顔を見ることは楽しいけれど、
たまーにはまた50ccバイクを走らせたいと思っています。
 

林道 八丁ー神縄線

 投稿者:M-K  投稿日:2014年 6月27日(金)01時56分42秒
  S-OKさん

大変ご無沙汰しております。
自分の相変わらずのおバカ遊びに夢中でして誠に申し訳ありません。

この八丁界隈もS-OKさんのコピーで夢中で探索し、楽しい思い出でいっぱいです。
工事中の危険個所を3回もあっちから、こっちからと歩きました。

何故か私等には林道が完成してしまったら空しい地域になりそうで寂しい気持ちもいたします。
(今までのように林道は突っ切ってVルートを上下すればいいんですよね!)

懐かしくなりUP前なのに、思わず書き込みをしてしまいました。(^^)v
 

Re:尊仏祭は5月11日

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 5月10日(土)22時36分21秒
  > 〇福さん

今年の尊仏祭は5月11日(日)。…いつも貴重な情報をありがとうございます。
ふと思いついて以前の掲示板を調べてみました。
やはり〇福さんからの情報がありました。
> 5月8日 ユーシン7:30発で塔ノ岳11:00から12:00ころ着
> 修験者装束の東光院住職により登山安全の祈祷が行われ尊仏様
> のお札が配布されるそうです。
                             過去の掲示板4 No23(2005/04/15)。
今は東光院の住職も、前日から登頂されているのですね。

来年は、丹沢エコツーの行事に取入れたら良いかと考えている…。
「尊仏祭りと丹沢行者道を辿る」というタイトルに興味が魅かれます。
時間に余裕があれば尊仏岩跡を巡ることも…?
ある程度丹沢を歩いている人が対象になるでしょうか。
もし企画されるならお手伝いできます。

連休は剣・立山山行(山スキー)。
今も現役で3000m級の春山を歩かれていることがすごい!
ボクは体力的・経済的に遠征はなかなか難しくなりました。
この連休も近場の丹沢を歩いただけでした。(源次郎沢)

宮ヶ瀬 大棚沢の鉱山跡…
いつも綿密な調査と緻密な記録に学ばされています。
記事のアップ、楽しみにしています。
 

尊仏祭は5月11日

 投稿者:〇福  投稿日:2014年 5月10日(土)04時59分0秒
  s-okさん ご無沙汰しております。

山北の東光院に確認しましたところ、今年の尊仏祭は5月11日(日)塔ノ岳山頂で
12:00ごろから法要が行われます。住職は前日から登頂されております。
尊仏岩跡にもコイワザクラが見ごろだと思います。

来年は、丹沢エコツーの行事に取入れたら良いかと考えております。
「尊仏祭りと丹沢行者道を辿る」と題して塔ノ岳山頂での尊仏祭り参加、大日、行者ヶ岳を辿り
三の塔尾根を下り、麓の加羅古神社を参拝と言うのはどうでしょうか

ゴールデンウィークは、30数年来恒例の剣・立山山行(山スキー)に行ってました。
今年は、事故が多かったです。入山には、ビーコン必待とのお触れが出ていました。
昨年の11月事故の影響もありましたが、冬山登山の安全管理には、必要なことだと思います。
スコップ・プローブ・ビーコンは、冬山登山の三種の神器でしょう。
連休の山行の影響で今週は、山に入れそうもありません。(現に徹夜中)

宮ヶ瀬 大棚沢の鉱山跡を探索しました。記事のアップは資料の精読を行っているので
まだ 出来ていません。
 

Re:Re高杉の神明社

 投稿者:はっぴー  投稿日:2014年 2月27日(木)18時18分8秒
  s-okさん

リンクを快諾していただき感謝いたします。
また、拙ブログをご覧になっていただき、とてもうれしいです。
ありがとうございます。

あの、枕状溶岩はどこにあるのかなと思っていました。
今度、あの辺りに行った時は気をつけて探してみます。

八国見山の周辺は手が入っている感じでした。
山頂の自然木を利用したベンチも、会の方々が据えられたようです。

昨年1月の立山でのツボ足にこり、
今年は押入れのこやしだった道具使用になりました。
やはり道具は便利です。

山北のお峯入り、演じる役柄が一部世襲と拝読し、すごいなぁと思いました。
次回2017年、元気でいられたら行ってみたいと思います。
 

Re:高杉の神明社

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 2月26日(水)23時14分51秒
編集済
  > はっぴーさん

ご無沙汰はこちらこそ!
昨年秋の大野山フェスティバル以来かな…。
でも時々ブログを訪れ、ご活躍ぶりを拝見しているのですよ。

2014-02-01
小菅沢に降りて上流に少し進んだところにある堰堤、
その手前に今年ボク等が石の日(1月4日)に磨いた枕状溶岩が見えています。

2014-02-11(UPは02-16)
八国見山、16日に訪れました。
2008年初めて探し当てた当時に比べ、明るく開かれていることに驚きました。
「渋沢丘陵を考える会」のみなさん方が、周辺の整備をしているのですね。

2014-02-22
23日、煤ヶ谷高取周辺を歩きました。
経ヶ岳から平山坂下に下る途中、林道法華峰線を横切るのですが
その林道にはくっきりとスノーシューの跡が残っていました。
ボクはツボ足、沈み込みのほとんどないトレース跡がうらやましかったです。
大野山~神明社ルート、スノーシューでの雪道散歩楽しかったでしょうね。

山北のお峯入り、もちろんリンクOKです。
原則5年毎の開催、次回は2017年。見応えのある民俗芸能です。
奥山家古道がきっかけで山北町に縁ができ、頻繁に訪れるようになりました。
毎年2月半ばに行われる「世附の百万遍念仏」もすばらしい伝統行事です。
別の行事と重なってまだ行ったことはないけれど、
11月3日に行われる「室生神社の流鏑馬」も機会があれば見たいです。
山北町の自然・文化・歴史、…興味魅かれる町です。
 

高杉の神明社

 投稿者:はっぴー  投稿日:2014年 2月26日(水)16時29分35秒
  s-okさん
ご無沙汰しております。
丹沢を歩き始めて初めての大雪を自分なりに楽しんでいます。

22日に大野山に登り、下山を神明社経由で山北に出ました。
ここは三度目ですが、山北のお峯入りを基本ここで行うと知り、
以前、拝見したs-okさんの記事を再読させていただきました。

各演技が多数の写真で細かく記録されていて感動いたしました。
事後承諾で恐縮ですが、拙ブログにリンクをはらせていただきました。
次回は見に行かれたら良いなと思っています。
 

Re:またまたニアミスです

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 2月15日(土)00時40分55秒
編集済
  > レガーさん

同じ日に同じような山域に入っていた。
…なんとなく頬がゆるんできます。
次はどこかでバッタリ会えるかな…と。

ここ数年、この季節になると
氷瀑を期待して西沢を訪れています。
でもこんなに雪が積もっていたのは初めて。
こんなに時間のかかったことも初めて。
ちなみに比べてみると…。
      自然教室 下棚   時間    積雪
2014/02/11  09:00  11:15 2時間15分  50~60cm
2013/01/12  09:05  09:40    35分   なし
2012/02/06  09:37  10:30    53分   3~5cm

雪道のラッセルが
ものすごい時間と体力を使うことがよく分かります。
その後の行程を考え、ボク等は下棚まででした。
でもレガーさんたちは屏風岩山東峰まで進み、
大滝林道まで周回したのですね。
その若さと体力がうらやましい!

今の時刻、
先週と同じような強い風の中に湿った雪が舞っています。
晴れとの予報が出ている16日(日)、
煤ヶ谷高取山周辺でスノートレックを楽しむ予定です。
 

またまたニアミスです。

 投稿者:レガー  投稿日:2014年 2月14日(金)20時49分17秒
  s-okさん
ご無沙汰しております。
今年の丹沢は、ドカ雪は何度かありますが、
冷え込みが続く事がないですね。

11日に私達は、畦ヶ丸の病気コースを挟んだ西側に居りました。
遅いスタートだったのですが、道の駅で友人を待っている間に
通った西丹行きのバスに乗られていたのかもしれませんね(^^♪
地獄棚、結氷は薄かったのですが、雪を纏って美しい姿でしたよ。
ツボ足もしっかりと楽しんできました。

http://ameblo.jp/pony--pony/

 

Re:お世話になりました

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 2月11日(火)21時57分40秒
  > TSさん

早速のHP訪問、そして掲示板への投稿、ありがとうございます。
本日はお疲れ様でした。それにしても反応が早いですね!
西丹沢自然教室でお別れして以降、ボク等は
箒沢集落の箒杉、丹沢湖ビジターセンターに立ち寄った後、
山北駅近くの食堂で遅い昼食をとり、
新松田から電車で家に帰り着いたのは17時少し過ぎでした。

滝に興味をお持ち…とのことでした。
お話の中にでてきたモロクボ大滝、
丹沢indexNO208に大きい写真があります。
NO345、NO474にも記録があります。
早戸大滝はNO114、市原新道・白馬尾根はNO520、他
NO281やNO353の大滝沢・滝めぐりも、比較的容易です。

これからも丹沢の魅力を発信し続けていくつもりです。
「ようこそ! 山へ!!」を、どうぞよろしくお願いします。
 

本日はお世話になりました

 投稿者:TS  投稿日:2014年 2月11日(火)16時41分3秒
  本日はありがとうございました。大雪の後と知りながらもしかすると滝に氷でもと思ってでかけましたが、お陰様でなんとかたどり着けました。s-okさんとおっしゃるのですね。立派なHPを運営されていますね。これから色々と参考にさせていただきます。
またよろしくお願いします。
 

Re:初登り

 投稿者:s-ok  投稿日:2014年 1月25日(土)01時22分30秒
  > 〇福さん

ご無沙汰しています。
ブログ見ました。中学生のころの写真も見ました!
「丹沢の水力発電所を探る」全5回にわたるシリーズ。
まだザッと読みですが、膨大な資料と綿密な記述は
山行記録というより学術論文ですね!!
地図を追いながらじっくり楽しみたいと思います。

山歩きの再開を嬉しく思います。
ボクにも可能と思われる探索がある時はご連絡下さい。
衰えてきた気力・体力に活を入れ、
探索のお邪魔にならないようついて行こうと思います。
 

初登り

 投稿者:〇福  投稿日:2014年 1月24日(金)21時56分11秒
  s-okさんご無沙汰しています。
ここ1年ほど登山から遠ざかっていましたが、また再開しました。
手始めに初登り(足慣らし)として玄倉林道を経由して各発電所の探訪とs-okさんが
2004年7月に行った東沢乗越-裸山丸―向山ノ頭のコースの逆コースをやりました。
ブログにアップしましたが、かなり濃い内容になってしまいました。
2006年に資料は、集めて在ったのですが、原稿が書けなくて…
玄2発電所脇に出現する幻の滝の源流を探りました。
徐々に馴らしていきますので、よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/30