teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:158/2500 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

蛇の道は蛇?

 投稿者:賢人  投稿日:2012年 9月17日(月)08時37分46秒
  通報
  昨夜、NHKBSでビキニ核実験の番組を見ました。
ビキニ環礁から西にあるロンゲラップの住民の隔離と帰島を追ったものです。
米国が、白人以外の人類を人間と考えていないことを確認する内容でした。
カナカ人も日本人も核実験のモルモットに過ぎないということです。

武田先生は日本人には居住場所によって差別する習慣が施策として存在している、と言われました。
東京人が一等国民で、福島や新潟は2等国民、青森が3等国民だというのです。
そうでなければ、東京で使うための危険な原発を平気で福島県と新潟県で建設して、更に危険な処理施設を青森県に造ることなど、人間として到底許されるものではないと。

そして悲しいことに、造られる側の住民が選挙で選んだ知事が、それを容認するどころか継続を懇願している有様です。

大阪と福井の関係もこれと同じですね。
先生が阿下喜で講演された内容に、フランスの原発事情がありました。
セーヌ川やロアール川の上流にある多数の原発廃液によってフランスワインは作られているという話です。
日本人の人類平等意識がフランス人並なら関電の原発は海水冷却の福井海岸ではなく、
当然淡水冷却ができる琵琶湖畔に建設されるべきだったと、中部大学市民講座で話されました。

もぐさ様、私は真っ先に署名しましたが、郡山の市会議員が全くのノー天気なのは連中のオツムの程度からして当然なことですよ。
でも彼らを選んだのもそこの市民なのですから、、、。
自業自得という厳しい言葉を投げかけると、またカッとなる人々が出てくるのでしょうかね。


 
 
》記事一覧表示

新着順:158/2500 《前のページ | 次のページ》
/2500