teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


苦虫の評論家さん

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 9月17日(月)16時53分28秒
  ご心配ありがとうございますm(_ _)m

ゆっくり治療に専念したいけど、関心事が多すぎて何とかしたいと思って、つい書き込みしてしまいます。何度か申し上げてますが、今は行動に移せないし、すぐに治るわけでもないので、「何とかしたい!」という気持ちが特に強くて、無理してでも寝ながらでも文章を作ってしまいます。

本末転倒なのは自分でも感じてます…σ(^_^;) 掲示板でも色んな方にご心配かけてますので、実はいつも迷惑かけてるかなって気になってますし。
まず治さないと駄目ですね…、これからは、体と相談して程々にするように気を付けます。
今から薬を飲んで休みます。
 
 

スベってます

 投稿者:中国デモ隊  投稿日:2012年 9月17日(月)16時37分25秒
  荻ではなく萩ですよ、ハナタレ苦虫さん。屁理屈評論家が、漢字も読めないようじゃ笑われます。場末の落語家を目指しなさい。  

本末転倒

 投稿者:苦虫の評論家  投稿日:2012年 9月17日(月)16時22分57秒
  体の悪い人は、体を良くするために専念なさるのが身の為です。それが男衆をけしかけてお尻に火をつけるのは良く有りません。それに乗せられて、名前を呼ばれて、喜んでバタバタしている員弁の男衆は滑稽だ。おまけに荻たれとかゆう人は興奮している、聞く耳とか?掲示板は聞くのでは無くて、読むんだわなあ・・・。  

棗さん

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 9月17日(月)15時33分6秒
  棗さん、お身体は大丈夫ですかΣ(;゚Д゚)!   気を付けて下さいね!
私も治療中の為、ずーっと頭の後ろが痺れてて悩んでます。徐々に徐々に良くなって来てますが、まだまだ毎日苦しいです…。
「家族」と書くとき、主人を指す事もありますし、その他の同居家族を指す事もあります。ちなみに本を買って来たのは主人です。
皆、一生懸命に私の看病をしてくれて、優しい家族に恵まれてよかったなって思います( ´ ▽ ` )ノ

体調悪いのに、リンク色々ご覧下さりありがとうございます。
あと、疎開裁判に関心を持って頂きありがとうございます、本当に感謝致しておりますm(_ _)m

中川昭一さんは、急死とだけ言われていて死因は非常に謎めいているらしいですね。
「G7酩酊会見」というのがあったんですね、これは知りませんでした。なんかいろいろ怪しいですね。
自民で保守寄りの人という漠然とした印象しかなかったですが…。

そういえば8月に『東のエデン』のあらすじを、いくつかのサイトで調べてたら、そういう台詞が紹介されてました。
作品のテーマだけでなく、その台詞も印象的だったので、私はより興味を持ったんです。

「せいじ掲示板」によれば、もう一般質問が終わってたらしいですね。
そのあと完熟有機肥料で、秋野菜を植えられたそうで、議会での暗い話題と非常に対照的で和みましたし、考えさせられました…。
TPP問題の観点から見ても、自給自足は大事だなって思い知らされていますので、奧岡議員の姿勢は見習いたいです。

奧岡議員の、いじめ問題の質問にはたいへん興味を持ってました。
それは、家庭や学校での虐待やいじめは、単に弱者いじめの縮図だからという事だけでなく、
私も小中学生の頃に、いじめの現場とか無責任な学校の姿勢を見て来た当事者として、すごく腹が立つからです。
私の友達にも、何人か、いじめがトラウマになって、未だに葛藤している人が居ます。
とにかく学校や教育委員会の姿勢が、事なかれ主義で酷くて、集団で生徒が罵られてても、暴力を受けていても、何も注意しない先生が多かったです。明らかに「面倒な事に関わりたくない」という姿勢でした。
私は度々、級長さんを任されていたので、先生が学級崩壊(学校崩壊)やいじめに見て見ぬ振りする分、
私のところに責任とか、本来なら先生方がやらなければならない面倒な事が廻って来て、私は精神的に参ってしまって、
当時は帯状疱疹と偏頭痛を患ってしまう程になりました(この件は学校から謝罪してもらいましたが…)。
ですから、大津のいじめ事件をきっかけに、先生達や教育委員会の怠慢が炙り出されたらいいなと思ってます。
いなべ市の子ども達にも同様の事態が起きてないか時々気になってます。
 

賢人さん

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 9月17日(月)15時30分56秒
  署名のご協力ありがとうございました。本当に感謝致しておりますm(_ _)m

ビキニ環礁の話は、以前にネット配信されていたNHK制作の番組『映像の世紀 第8集 恐怖の中の平和』で詳しく知りました。
冒頭に破壊された環礁が出てきます。アメリカは中部太平洋で冷戦中に60回も核実験したそうで、「なぜ大西洋でやらないの?」って思いました。

私は度々この掲示板で、「原発は差別だ」という事を申し上げてきました。

青森県は、六ヶ所村再処理施設だけでなく、新たに東京電力の原発が建設予定だったそうですが、今回の事故で白紙になりました。
明らかに差別とか上から目線のイヤな偏見ですよね…。

大阪と福井の関係もそうですね。私はいつも関西電力の原発のCMに嫌悪感を持っていました。
なぜ私が原発は駄目だと思っていたのかは、危険性の事は勿論でしたが、実はもっともっと単純な事で、
普通に考えたら道徳・倫理的に許される事ではない、いつも最終的にはその一点に尽きました。

私は、小さな地方都市に住んでいたので、時々原発の立地にならないか心配していましたし、心配する度、明らかな「被差別感覚」を感じていました。
「私の街は、都会よりも価値がないの?」とか「都会の人より私達の命のほうが軽いんだろうか?」とか自虐的に考えた事すらあります。
そして「多分、新しく建つにしろ過疎と呼ばれてる、もっと人口の少ない街に建つだろうし、今は若狭湾にあるんだから、私達は万が一の時には即死せずに避難出来る距離にあるし、大丈夫だろう」⇒「いや待って、じゃあ過疎の街の人はどうなってもいいの?」⇒「……。(答えられない)」という思考の無限ループに陥ってました。

福島県知事についても、プルサーマルや原発そのものに反対していた前知事の佐藤栄佐久さんが汚職で逮捕されて、
プルサーマル推進の佐藤雄平さんが現知事に選ばれていますが、本当に前知事は汚職したのかという疑問が浮上しているそうです。
真偽はわかりませんが、佐藤栄佐久さんは冤罪を主張して、『知事抹殺 つくられた福島県汚職事件』という本を出版なさっているみたいです。
真偽はともかく、原子力村なら、都合の悪い人を排除するために何でもしそうな気がしています。
 

やぶ蛇だが

 投稿者:萩美人  投稿日:2012年 9月17日(月)13時11分18秒
  苦虫の評論家も賢人も、どっちもどっち。相手を見下すものの言い方から直してこい。でなけりゃ、誰も聞く耳もたない。誰かも言っていたが、お前ら何様だよ。謙虚という意味知っているか。  

蛇の生焼

 投稿者:苦虫の評論家  投稿日:2012年 9月17日(月)12時28分25秒
  武田先生、武田先生と拝み奉るのはいいのだけれど、どこの名門大学の先生ですか?賢人が集まって話を聞いたとか、笑えて来ますよ。いい加減目を覚ましなさい。夢か幻か、いい加減に現実に戻りたまえ!  

蛇の道は蛇?

 投稿者:賢人  投稿日:2012年 9月17日(月)08時37分46秒
  昨夜、NHKBSでビキニ核実験の番組を見ました。
ビキニ環礁から西にあるロンゲラップの住民の隔離と帰島を追ったものです。
米国が、白人以外の人類を人間と考えていないことを確認する内容でした。
カナカ人も日本人も核実験のモルモットに過ぎないということです。

武田先生は日本人には居住場所によって差別する習慣が施策として存在している、と言われました。
東京人が一等国民で、福島や新潟は2等国民、青森が3等国民だというのです。
そうでなければ、東京で使うための危険な原発を平気で福島県と新潟県で建設して、更に危険な処理施設を青森県に造ることなど、人間として到底許されるものではないと。

そして悲しいことに、造られる側の住民が選挙で選んだ知事が、それを容認するどころか継続を懇願している有様です。

大阪と福井の関係もこれと同じですね。
先生が阿下喜で講演された内容に、フランスの原発事情がありました。
セーヌ川やロアール川の上流にある多数の原発廃液によってフランスワインは作られているという話です。
日本人の人類平等意識がフランス人並なら関電の原発は海水冷却の福井海岸ではなく、
当然淡水冷却ができる琵琶湖畔に建設されるべきだったと、中部大学市民講座で話されました。

もぐさ様、私は真っ先に署名しましたが、郡山の市会議員が全くのノー天気なのは連中のオツムの程度からして当然なことですよ。
でも彼らを選んだのもそこの市民なのですから、、、。
自業自得という厳しい言葉を投げかけると、またカッとなる人々が出てくるのでしょうかね。


 

リア充で良かった ♪

 投稿者:  投稿日:2012年 9月16日(日)22時48分36秒
  いなべ市民さんも もぐささんも辛抱強いですね。 いなべ板のメンバーはなかなかです。
こうして見ると、いなべの将来も捨てたものではありません。
もぐささんのカキコに度々登場するご家族。 新郎さん(?)も優しい人のようですね。
文面からも伝わってきます。
某主婦のご主人もなかなかの好人物で、2人が揃っている姿を見たことがありますが、ご主人が奥さんを見る目が優しいです。
ご家庭がしっかりしていなければ市民運動なんてできません。
因みに我が家もリア充です。

福島集団疎開の署名は前向きに検討しています。

「戦後65年、意志決定を他国に任せてきた、一億総他人任せ国家から、必ず脱却してみせますよ。」
例の「東のエデン」にはこんなセリフがあります。
その具体的な中身が『戦後史の正体』に出ているようですね。

創元社さんのHPの動画を見て、私は故中川昭一金融大臣の事件を思い出していました。
事件の前に桑名で地元議員の応援演説されているのを拝見していましたので強く印象に残っています。

さて、掲示板は桑名の人が跋扈してバタバタしていますが、市内では9月議会で動きがあります。
1人の議員さんの情報に頼るのは危険かもしれませんが、これまでの経験から、奥岡議員の掲示板情報は信頼しています。 9月議会の概要を知るためには速報として最良だと思いますのでURLを記しておきます。

昨日から後頭部が痺れているので、まとまりの無い文章ですが、お許しください。

http://imbbs5.net4u.org/sr3_bbss.cgi?cat=34264seiji

 

署名のご協力のお願い

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 9月16日(日)20時56分11秒
  以前こちらに書かせて頂いた『福島集団疎開裁判』の実現に向けた署名をお願い申し上げます。
一刻を争う事態ですので是非ご協力願います。

福島集団疎開裁判のHPより⇒http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2012/09/blog-post_14.html

ネット署名、郵送での署名から選べます。
私は家族や知り合いにも回覧して沢山書いてもらったので郵送にしました。送付先はリンク先の印刷用紙に書いてあります。
できればたくさん印刷して署名を集めて下さい。

話が変わりますが、9日のいなべ市民さんの投稿で、国政で今何が起きているのかが分かって、とても勉強になりました。
竹中平蔵さんの事を名前しか知らなかったので、ネット新聞記事で軽く調べてみたら、
この方も橋下さんの人気に便乗しているような感じを受けました。
さらにいえば、徴兵制導入・TPP推進・消費税増税・核保有肯定などを政策に掲げる、橋下さんや石原慎太郎さんや安倍晋三さんなどといった、
国民の立場を考えていないような極端な保守派で米国追従派の政治家が勢力を拡大させつつある事をとても懸念しています。

いなべ市9月議会でも石原瞭議員が一般質問で取り上げられている「TPPの地域経済への影響」をはじめ、
今後の国政の在り方を考える上での参考にするため、元外交官の孫崎享さんの著者『戦後史の正体』に興味を持ちました(家族が買ってきました)。
私はとても読書できる体調ではないので、変わりに家族に全部読んでもらって、あとで内容をかいつまんで教えてもらおうと思います。
石原議員のTPPに関する一般質問の内容を理解したり、後に答弁から自分なりに考えたりするのに役立つかなと期待しています。
いなべ市は農業や畜産が盛んなので、TPPでどうなるのか本当に心配です。

下に100ページ、無料で立ち読み出来るリンクがあります。「クリック立ち読み」でPDFが開きます。

創元社さんのHPより⇒http://www.sogensha.co.jp/booklist.php?act=details&ISBN_5=30051

数頁だけ拝読しましたが、私は政治とか歴史の本を読むのは始めてだから難しく感じましたが、何だか面白そうです。
家族に後日、本の内容を教えてもらうのが楽しみです。
 

レンタル掲示板
/250