teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


麻痺

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 8月23日(木)17時41分24秒
  『東のエデン』のあらすじをざっと調べたら、私の興味あるテーマなので、回復したら観てみたいです!

今、日本で起きてる非情な事態に思い巡らしてたら、久々に『シンドラーのリスト』を観たくなりました(色んな意味で)。でも体調的にとても映画鑑賞などできませんので、印象深い場面をしみじみ思い出してます。

『一人の命を救うものが ?全世界を救う』(ユダヤ教聖典)っていうのがテーマみたいです。たった一人を救うという勇気ある行動は、どれほど難しく尊いものなのか。そして、それはいつか世界を変えうる大きな力になっていくという事を描いてます。

「行動に移したい事は山ほどあるのに、病気の私に何を、誰を救えるというんだろう」って自棄になってる時に、家族から「あなたの存在が私達を救っている、それに、まず自分を救えなければ他人を救えない」といつも励まされてます。そんな時、前述のテーマを思い出します。

映画の中では個人的に、ナチス将校のアーモン・ゲート役が印象的です。とても冷酷な悪役なのですが、いつも何かに救済を求めてる感じで、脆くて人間味があるんです。
権力や思想にがんじがらめになって、「素直」になれないどころか、人を愛することも解らなくなって、自分が一体何をしてるのかも解らなくなっていく。自分が自分でなくなっていく。脆くて何かの拍子に一気に壊れそう。
こういう麻痺感覚は、私自身も、大なり小なり抱えた事があるので、何だか哀しくなります。

つまらないこだわりとかは、潔く捨ててしまえば楽になれるんだけど、権力とか思想に取りつかれれば取りつかれる程、戻るのが怖くなって麻痺していきます。一人一人のそういう屈折や麻痺感覚が、歪んだ世の中を作ってるんだと痛感してます。

「素直な心」になる事が、どれ程難しい事か。また、権力に惑わされる事無く、素直な心で地域の事を懸命に成し遂げる事が、どんなに立派で尊い事か。本当に今こそ、立ち止まって、よく考え直す必要がありますよね。いなべ市民さんは新参の私と違って、長く地域の不条理な事を身近で見てこられたでしょうから、熱心さが行間から伝わって来ます。
私達も勿論の事ですが、特に、権力者と呼ばれる方々には、一度、潔く肩書きから離れた所に立ってみて、よく考えて頂きたいです。まさに「今」考えなければ何もかも手遅れになる気がします。今の日本の中枢には、権力に麻痺してしまった人々が大勢いると思います。
 
 

人に素直な心を求めるならば・・・

 投稿者:いなべ市民  投稿日:2012年 8月22日(水)10時08分25秒
  ご自身がまず素直になるべきこと。
特定地区を名指してどこそこが嫌いと公言するわ。嫌いな地域の人が市の活性化の為に
懸命に取り組んでいることは『そんなものはどこでもやっていること』と素直な気持ちで
その働きに感謝すどころか、よそっぽ向いて突き放すような物言い。
このお方のどこにそんな素直な気持ちが宿っているのか?
ヘラヘラと作り笑顔で語る口先だけの裏にあるその本音など直ぐに見透かされてしまっているのに。
本気で素直な思いでどこの地域の人がやっていることでも、その思いと行為に対して人々に
素直に感謝の気持ちを述べる。
そう言う懐の深い、人として尊敬できる人間になったら私は心から市長さんを支持します。
葬儀に参列しなくても訳分からん気持ちの無い『ありがとう券』など発行しなくっても、
もぐささんの言われる『ありがとう』『こんにちは』を心の底から素直に言える人間になった時こそ『オラが町の日沖市長』です。

これももぐささんの受け売りですが・・・

>>「権力の弊害は、権に驕って反省を忘れたときにはじまる」
  「力を与えられた者には、それに伴なう義務が生じる」

努々肝に銘じて精進願います。

 

自省

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 8月21日(火)20時37分10秒
  先日、ある人から桑名のしじみ漁の話を聞きました。
いつか元気になったら、漁の見学をさせて頂けるかも知れないそうで、桑名は行った事ないし、楽しみですo(*゚▽゚*)o
桑名は貝類の地場産業が有名だそうで、これもお祭りと同じで、大事な伝統とか地域色だと思いました☆彡

福祉は予算が必要な事が多いですが、殺処分を減らす事は予算がなくてもある程度出来ます。
簡単な事で、「ペットを捨てない事」、「里親さんを探す事」、「迷子札を着ける事」などです。
保健所に持ち込まれた子だけでなく、迷子の子も、飼い主が見つからない場合、一般的に3日~一週間以内に殺処分されてしまいます。
ただし、殺処分ゼロを目指して里親探しをしている自治体もありますが、救われる子は少ないです。

あまり知られてませんが、飼い犬の登録は「狂犬病予防法」により、犬の生涯に一回行なう事が、飼い主に「法律」で「義務付け」られています。飼い始めたら市役所へ必ず届け出て下さい。
登録すると飼い犬の情報が市役所に登録され、番号付きの鑑札が貰え、狂犬病注射を受ける事が出来るようになります。

厚生労働省より⇒http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/10.html

一度登録すると、あとは毎年自動で継続されます。
迷子対策には、登録時に貰える鑑札や、注射時に配布される注射済票を首輪につけておくだけで断然安心です。
猫には登録義務はありませんが、鑑札の代わりに迷子札をつけると良いと思います。迷子札は、ネットやホームセンター等で買えます。

福祉の事も予算が必要とは言え、人々の心がけ次第で、状況はかなり違ってくると思います。
皆が、「こんにちは」とか普通の挨拶をして気遣い合っていたら、少なくとも知的障害者とその家族が餓死して、死後かなり経って発見されるという悲劇は防げたでしょう。これは「ありがとう」の問題に似てると思います。

だって私も、こんな単純な事が全くできてなかったんだから…
―――「権力の弊害は、権に驕って反省を忘れたときにはじまる」
   「力を与えられた者には、それに伴なう義務が生じる」
 

児童の人権さんへ

 投稿者:しまへび  投稿日:2012年 8月21日(火)19時19分4秒
  ここは、いなべ市民の掲示板です。そんな話は所沢市でやってください。いなべ市民には何の関係もありません。はっきり言って、腹が立ちます。いなべ市民は、昔ながらの横も縦もつながりが深いとてもよいところです。変なことで、いなべ市を汚さないでください。  

所沢警察署 巡査長 高木直人をわいせつ行為で逮捕

 投稿者:児童の人権  投稿日:2012年 8月21日(火)18時53分33秒
  児童買春 人権侵害
わいせつ行為の埼玉県警所沢警察署巡査長 高木直人を逮捕 2010年2月2日20時09分 毎日新聞。
所沢警察署長は中嶋英敏。


 東京都内のホテルで女子中学生2人にわいせつな行為をしたとして神奈川県警は2日、埼玉県所沢市緑町2、埼玉県警所沢署警備課巡査長、高木直人容疑者(28)を都青少年健全育成条例違反容疑で逮捕した。
 逮捕容疑は昨年10月11日午後2時半ごろ、東京都北区のホテルで、当時14歳と15歳だった私立中3年の女子生徒2人の体を触るなどしたとしている。
 神奈川県警によると、高木容疑者は容疑を認めているという。携帯電話の掲示板で「水着や下着姿撮らせます」という女子生徒の書き込みを見つけた高木容疑者が1人に連絡。
ホテルに来た2人に 「ヌード撮影させたら1人2万円あげる」 と言って撮影のほか、わいせつ行為をするなどした。同月下旬に生徒の1人が母親と神奈川署に相談に訪れ発覚した。
 埼玉県警所沢署の生明(あざみ)実副署長は「誠に遺憾。被害者とその両親に心よりおわび申し上げ、再発防止に努める」とコメントした。


所沢警察署長 中嶋英敏!
市民の税金から給料をもらっているにもかかわらず、その金で女子中学生(市民)を買うんですか、あなたの部下は!?
あなたは部下にどういう教育をしているんだ。あなたは管理職失格だ、何年生きているんだあなたは。
人権侵害をすること、人の未来をこわすこと、ヤクザにスシをご馳走すること、それがあなたたちの仕事ですか?

教育を受け、学業を修めるのは基本的人権のひとつだ。高木直人のせいでこの女子児童は、学校をやめるか転校したんじゃないのか?
こんな事件に巻き込まれたら、普通に考えて、いままで通っていた学校に行けるわけがない。あんたは、この女子児童の痛みがわからないのか!
 この少女たちは一生傷を残して生きていくでしょう。 人を物扱いするな。
人の痛みをわからない人、奉仕の心をもたない人は公務員になるな。こんな人たちに税金を払いたくない。

 部下の不祥事は上司も責任を取るべきでしょう。民間基準で考えれば当然のことです。
所沢警察署長 中嶋英敏は、引責して辞職すべきでしょう。
退職金は全額、東北の被災者たちに寄付したらどうですか

http://takayawander.at.webry.info/201002/article_4.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


所沢警察署  免許更新 運転免許 交通課 一日署長 車庫証明 盗難届
中嶋英敏 生明実 高木直人 不祥事 わいせつ行為 児童買春 人権 チャイルドシート  埼玉県警 埼玉県警察
公安 第一課  公安 第二課 公安 第三課
総務部 警務部 生活安全部 地域部 刑事部 交通部 警備部
総務課 警務課 生活安全企画課 地域課 刑事総務課 交通企画課
文書課 監察官室 少年課 通信指令課 捜査第一課 交通指導課
広報課 教養課 少年捜査課 自動車警ら隊 捜査第二課 交通捜査課
情報管理課 厚生課 生活環境第一課 鉄道警察隊 捜査第三課 交通規制課 警備課
留置管理課 生活環境第二課 鑑識課 交通機動隊 災害対策課
サイバー犯罪 科学捜査研究所 高速道路 外事課
対策課 機動捜査隊 交通警察隊 機動隊
子ども 女性 財務局 安全対策隊 組織犯罪対策局 運転免許本部
会計課 組織犯罪対策課 運転免許課
施設課 捜査第四課 運転管理課 装備課 薬物銃器対策課 運転免許試験課 国際捜査課
 

日沖市長の評価

 投稿者:市民の声  投稿日:2012年 8月20日(月)20時33分53秒
  ありがとう・・・いなべ市民、すばらしいですね。いなべ市民さんが素直な心で「日沖市長さんありがとう・・・」と言うようになったらいなべの春だと思います。ありがとう…気持ちのいい言葉ですね。ありがとう・・・ありがとう券・・・市民に寄り添い市民に尽くす日沖市長さん、ありがとう・・・。  

ありがとう・・・

 投稿者:いなべ市民  投稿日:2012年 8月19日(日)17時57分38秒
  これはこれは・・・私自身もこの掲示板に書きたい放題言いたい放題書かせて頂いて。
感謝の気持ちは忘れていたわけでは有りませんが・・・
管理人さん、色々な思いで賛同して下さった方々、反論を下さった方々に改めて感謝。
ありがとう・・・・
棗さん、もぐささん・・・ありがとう。

ありがとうの言葉に反感を持つ人は居ません。自身も思い直しました・・・。

 

ありがとう

 投稿者:もぐさ  投稿日:2012年 8月19日(日)17時36分19秒
  いつも忘れてましたが、この掲示板を半年間使わせて頂いて、管理人様、本当に、貴重な場を提供・管理して下さってありがとうございます。感謝致しております。

いつも私の読みづらい文を読んで下さって、その上、考えて下さったり、ご意見下さる皆さんにもありがとうございます。

当たり前の事過ぎて、言うのを忘れてしまいます。
 

『東のエデン』

 投稿者:  投稿日:2012年 8月19日(日)14時43分11秒
  盆休みはこちらの掲示板で遊ばせていただきました。
肩が痛いので推敲もままならず、殴り書きのままの投稿でした。
特に最後のほうは流れがおかしくなってしまったのでチョッと悔いが残ります。

まぁ趣味なんで…
ざっくり読んでいただいて、こんなメッセージが届けばまずまずかな―――

THE ABUSE OF GREATNESS IS WHEN IT DISJOINS REMORSE FROM POWER
[権力の弊害は、権に驕って反省を忘れたときにはじまる]

これは『東のエデン』という作品のキーワードのひとつです。

『東のエデン』は、権に驕って反省を忘れた者達と競いながら、より良い社会を作るために奔走する青年が主役のお話しです。

Noblesse oblige(ノブレス・オブリージュ)――― 力を与えられた者には、それに伴なう義務が生じる。

10年間ご苦労様でした。 そしてありがとう。
短かった盆休みですが、これから『東のエデン』をイッキ見して終わろうと思っています。
それでは…

『 Noblesse oblige  今後も心優しき救世主たらんことを… 』
 

(無題)

 投稿者:いなべ市民  投稿日:2012年 8月19日(日)10時30分1秒
  返しようが無いと『男の嫉妬はみっともないです』とか『祭りばかりが政治ではない』とか言い出す。
もっと粋な太っ腹な男らしい男になら羨望と嫉妬も湧きますが、あんな小さい男に
誰が嫉妬しますか?自分の権力だけにすがるような男に嫉妬など笑わせますwww

祭りばかりが政治ではない=祭りも政治の一つ・・・
自ら認めているくせに突かれたくない部分には目を逸らして逃げを打つ。
御本尊そのまんまコピーの様な方。せいぜい頑張って支援してあげて下さい。

『ボランティア ありがとう券』 より挨拶さん、が言うように大事なのは券より心。
どこそこの印刷屋さんが儲けようと事を起こせば誰かが儲けるの別として。
今ほどありがとうの言葉を聞かない時代は無いのではないか、と。
震災直後は感謝や絆の言葉が飛び交ったが地域の日々の生活の中で
『ありがとう』は、むしろ減っているような気がする。
特に子供の口から出るのが減ってはいないか?
たまたま通学時間帯に横断歩道を渡る子供達の前で停車した。
てっきり、元気のいい声で『ありがとう!』が聞けると思ったら、
それどころか、さも止まるのが当然そうな顔をして平然とした顔で通り過ぎた時には
さすがに唖然とした。
これは、親の躾けがも出来て居ないと言うこと。ありがとうを言う心を無くしている。
10数年前はこんなことは無かった。
止まれば子供達が口々に『ありがとう!』を言って渡ったものだ。
選挙の時だけ頭を下げる議員より『ありがとう』を言うべき子供達から『ありがとう』の
心が消えている事は大きな問題。
言うべき言葉や感謝の思いは言葉で言うようにしないと。
私自身もありがとうも言わずに渡った子供達を唖然として見送っていないで
注意すべきだった。
まずは、都合の悪い事は自分よりも学校のせいにする親の躾けからか・・・・


 

レンタル掲示板
/250