teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


選挙終了しましたね

 投稿者:風来坊  投稿日:2015年11月23日(月)19時50分23秒
   私はともさんのように思いませんね。反日沖票は5000票あまりですが、棄権者票15000票の大部分は日沖票だと思います。どうせ現職が当選するのだからと、日和見的に選挙に行かない。しかし反日沖の意思がある人は投票に行く。だから、現実的には日沖氏の圧勝だったと思います。告示の2週間前に立候補の意思表示とは、選挙をナメいると言われても仕方ないですよ。現職は10年間の実績が生み出した組織がしっかりしているのだから、初めから勝負はついています。ともさんのいうように、これで市民の関心が向かえばよいですが、59パーセントの投票率では風穴を開けたとはいえないです。それよりもこの選挙のためにどれだけの税金を使ったのか、市役所も公表して欲しいです。有効投票総数の半分しか投票しない馬鹿な市民のために、血税のムダ遣いを許しているのは当の市民の責任です。西井真理子さんは、予想通り供託金100万円が没収されます。言い方がきついかも知れませんが、どういう意思で立候補されたのか本音を知りたいです。もともといなべ住民の方ではないと思いますが、まさか冷やかしではないですよね。国政でも芸能人が立候補したりしますが、ふざけるなといいたいです。雑感です。  
 

選挙ができて良かった

 投稿者:とも  投稿日:2015年11月23日(月)11時42分57秒
  実質的な準備期間がなかった割に、日沖市政への批判票が多く集まったというのが感想です。
市長選挙をきっかけにして、市が抱える問題に市民の関心が向かえばいいなぁ。

日沖氏 14,002
安田氏  5,093
西井氏  2,387

今回は市長選挙ができて良かった。 両陣営の皆さん、ご苦労様でした。
 

地域の活性化は必要ですね

 投稿者:とも  投稿日:2015年11月14日(土)01時22分16秒
  もといなべの住人さん。長い説明文になってしまい、申し訳なく思っています。
久しぶりの選挙なので何かできることはないか? と思い、こちらの掲示板をお借りして情報出しをしています。
風来坊さん と もといなべの住人さん にレスポンスを頂けるお陰で、こちらも刺激になります。

いなべ市長選は(11月15日告示、同22日投開票)です。
しばらくすると選挙違反対策?のため、掲示板の書き込みが禁止になるかもしれませんが、よろしくお願いします。

>地元で働けるようになればさらによしです。

いなべ市は少しずつ人口が減っているようです。
もといなべの住人さんのおっしゃるとおりだと思います。

いなべ市の5歳年齢階級別人口の推移
https://ecitizen.jp/Population/City/24214


学校の建て替えには「耐震化」というキーワードが含まれています。
学校は子供たちの生命を守る使命と共に、災害時の避難場所としても活用されますので、100億円の新庁舎よりも優先されるべきだと思います。

いなべ市の資料です。 後半の3-4【学校の長寿命化】 の部分をご覧ください。
http://www.city.inabe.mie.jp/pdf/link/vol121-132/book201405/index.html#page=9


また、今日のTVニュースで新城市の新庁舎の問題が取り上げられていました。
中京テレビのニュースです。
http://www.rnb.co.jp/nnn/news86227336.html

40億円の建物でさえ大きく取り上げられているのに、いなべ市は100億円ですからね。

東京ドームの収容能力とほぼ同じ、総人口 45,957人 のちっぽけな いなべ市に、100億円の市庁舎が要るわけないと思うのですが…
 

詳細ありがとうございました

 投稿者:もといなべの住人  投稿日:2015年11月13日(金)13時23分40秒
  ともさん、詳細をありがとうございました。こちらこそよろしくお願いいたします。外部のものがあつかましく意見を書かせていただくことをまたお許しいただいてですが、学校が優先?かな。かなりのお金ですが、人を育てる地元を育てることに使っていただいたほうがいいのかな?です。大きな工事ほど地元は潤いません。本社のあるところ(東京など)が持っていくと思います。地元の業者さんが受注できるような内容に変えていただいたほうが良いと思います。それで、外部に派遣など出稼ぎに行っている人が地元で働けるようになればさらによしです。また、いろいろ思いを書いてしまいました、申し訳ないです。市長選になるようですが、いなべで生まれ育った人はみんないい人です。期待しています。  

政和第9号を読みました

 投稿者:とも  投稿日:2015年11月13日(金)02時23分31秒
  はじめまして。 もといなべの住人さん、よろしくお願いします。

ご存知の通りで いなべ市は『平成の大合併』の合併特例債目当てで寄り添った、4町の寄り合い所帯です。
当初、合併後10年とされていた特例債は、震災の影響で5年間延長されたそうです。(東日本大震災の被災地は合併から20年)
新庁舎の建設は、この5年の延長期間に駆け込もうとして急に湧きあがった事業です。

10日(?)の朝刊に折り込まれていた市議会会派「政和会」の会報によりますと ―――

多胡克典議員
 現在、着々と進行している新庁舎は、庁舎建設用土地の購入がほぼ完了している状態である。当初より計画が拡大しており、50億円の話が、倍近い100億円を超えるかもしれない予算規模金額になってきている。
そもそも、庁舎建設がいつ決まったのかもわからないまま、土地の購入の債務行為にはじまり、なし崩し的に建設に入るであろう状態である。


全文を紹介したいところですが、現在の状況を説明している部分だけを抜粋してみました。

新山英洋議員
 市長は以前に『施政方針』のなかで「合併特例債を用いて、笠間小学校の次に丹生川小学校の校舎を建て替える」と述べている。本来なら今年度に丹生川小学校の校舎建て替えに際しての基本設計を行う予定であった。その計画があったので笠間小学校と丹生川小学校はエアコンを導入しなかった。ところがその計画が変更となりエアコンの導入に向けて進んでいる。つまり、丹生川小学校の建て替え計画は無くなったという事を意味する。
 では、なぜ建て替えが無くなったのか。その理由は新庁舎建設の費用が当初の40億円から90億円まで増えたからである。


日沖市長は過去にも「阿下喜温泉の建設費」を優先し、費用不足を理由に、員弁町と北勢町の学校給食を8年(?)も遅らせた実績があります。
子育て世代に冷たい政策をとる市長です。
この政和第9号は内容が濃いので全て読みました。

先日の安田喜正候補の辻説法でも この新庁舎建設の費用の増大を『白紙になった新国立競技場の建設問題』を例えにして説明していましたね。
新庁舎の建設は、地震被害の問題も含め、他にも多くの問題を抱えているようです。
 

合併特例債

 投稿者:もといなべの住人  投稿日:2015年11月12日(木)13時50分4秒
  皆様のお話で、いなべ市のリアルタイム情報がわかり、ありがとうございます。合併特例債は合併から10年まで借りれるみたいです。合併特例債に間に合わせるために新市庁舎の建設(何十億だったか?)を急いでいるというようなことを以前聞きました。地盤が弱いならもう一度考えたほうがいいのかも知れません。「今買わないと金利が上がります!」みたいな現状でしょうか。員弁町、北勢町、藤原町、大安町と分かれているとその分の経費は膨らむと思いますがサービスはより細かく出来ていると思います。市としてはこれまでにない新しい形態ですが、4つの町それぞれの特徴を生かした「いなべ市」ができたらいいなと思っています。員弁町、北勢町、藤原町、大安町の皆さんが大好きです。  

選挙カーが走りはじめました

 投稿者:とも  投稿日:2015年11月10日(火)22時20分14秒
  今日は日沖氏の選挙カーの通過を見て、安田候補の辻説法を聞きました。

マイク越しに「ガッペイトクレイサイ」と言っても聞く側には理解できないけど、全体的には静かな口調でわかりやすかった。 現職を非難したり、国政の話を持ち出さなかったのも良かった。
安田氏個人の持ち味なんだろうな。

西井候補もどこかでやらないかな~   o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク


選挙戦が始まってしまったので掲示板も一時休止になってしまうかもしれません。

三重県防災対策部の記事の中から、地震の規模の部分を読みかけていますが、この場で紹介するには時間が足りません。

逆断層になっていて地盤が7メートルほど(?)跳ね上がる? とか具体的に書いてあったけど、寝ぼけ眼だったし、時間的に間に合わないや。

興味のある人は自分で調べてみてね。
 

ほんとだよね

 投稿者:とも  投稿日:2015年11月 9日(月)21時44分16秒
  そのうえで会社経営だってあるのだろうし、当選したらどうするんだろうね?
私は関係者ではないのでわかりません。 大人なんだから何某かのプランはお持ちでしょう。

唐突に出馬を決めた安田喜正候補のことも同様によくわかりません。

ただね、12年もの間、無投票当選が続いた日沖市政です。そろそろ市民の審判を受けてもいいでしょう。 というか遅すぎるぐらいです。
任期満了ごとに審判を受けるのが本来の姿だと思います。

腐敗の温床にも成りえる高額の随意契約の連発や、市長の兼職の問題も少しはおとなしくなるかもしれないし。

だから2人の候補者さんの勇気には本当に感謝しています。
立候補者が現れなければ選挙にすらなりませんから。

ネット上でどちらかの応援をする気はありません。
両陣営とも大きな声で、思うところを主張してほしいと思っています。
 

トモさんに質問です

 投稿者:風来坊  投稿日:2015年11月 9日(月)19時15分16秒
   トモさん、30代の西井真理子さんはお子さんが3名みえて、子育て真っ最中の状況だと思います。そんな環境で、いなべ市のトップに立って市政を指揮できるのですかね。私は市民として、どうぞよろしくとは言い難いです。ちなみに西井さんは、政治の経験がある方なのですか。はたまた小泉さんや小渕さんのように、政治家一家で育った方なのでしょうか。まさか素人ではないですよね。もう一人の共産党推薦の元校長も、大丈夫なのか心配です。教員上がりは世間知らずが多いと聞きます。お二人とも周りに踊らされて立候補したのなら、不安です。隣の市長も当選したものの、長老市議会議員や市職員のいいなりになっていると聞きます。  

多胡議員の名が抜けてました。

 投稿者:とも  投稿日:2015年11月 8日(日)22時11分24秒
  >市議会で放射能ゴミの焼却に反対したのは、清水議員(いなべ市民の会)・奥岡議員(波動)・多胡議員(政和会)の3名だったと記憶しています。  

レンタル掲示板
/250